スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 恥の多い人生を
人間失格,桜桃 新装版 (角川文庫 た 1-5)
人間失格,桜桃 新装版 (角川文庫 た 1-5)
太宰 治



読んだよ。鞄から取り出す度、表紙にニヤニヤする。笑

今更、書評など書くのは憚られるな。
太宰なら『女生徒』が好きです。たまらんです。




ああ、めんどうくさいことが沢山。レポート。親。レポート。
自立したい。今わたし、思考が中学生っぽいかも。
バイト行きたくない。
めんどう。
| | comments(0) | -
 バミれ
走れメロス 新装版 (角川文庫 た 1-3)
走れメロス 新装版 (角川文庫 た 1-3)
太宰 治


まだ『走れメロス』しか読んでないのですがね。
『女生徒』が読みたくて、でもこれには入ってなかったから、
図書館で古い文庫借りてきて、読んだんです。
『女生徒』、良かったの。おすすめしたい。
もうまさに、おっさんが少女に、の筆致。
太宰先生すごい、なんでこうも少女の感情をお分かりなのかしら。
なぜに私の頭の中をお知りなのかしら。

あと、矢張り私には集中力というものがないから、
短編か、散文のようなもの、が好きなようです。
詩って全然分かんないんですが、詩人の書く散文好きね。

でも今『人間失格』も読んでいます。こっちも角川の松ケン表紙だぜよ。買っちゃった
日本の名作とよばれるものをちゃんと読んでみよう企画です。
夏休みは、おばあちゃんの持ってる文学全集に手をのばすんだ。決めたんだ。
| | comments(0) | -
 読みたくなるまで遊んでろ
ポケットに名言を (角川文庫)
ポケットに名言を (角川文庫)
寺山 修司



帯としおりの松ケンにつられて・・・笑
この表紙、かわいいよねえ。

寺山氏が集めた、映画や戯曲、詩や歌謡曲などからの名言集。
太宰治とオスカー・ワイルドの書いたものが良かったな、とおもうた。
麻の着物を贈られて、という話、ああ、これなのか、と。
基本、読書をしないから、そんな私にこの本は読書案内の働きをして、
ああ、太宰を読みたいな、とおもってきた。
青森っていいな。

私の中には、田舎志向と都会志向とが同居していて、
いや兎に角、そのどちらにも住み付けないと思うんだけれど、
生まれて、生活しているこの街っていうのが、そのどちらでもなければ
そのどちらも包含しているので、そう思うのかな。
とりあえずでも、ここではないどこかに故郷があるっていうのは、儚き美しいことですな。
それは空想でもよいですよね。
| | comments(0) | -
 わたしだけ
スイッチ (宝島社文庫 607) (宝島社文庫 607)
スイッチ (宝島社文庫 607) (宝島社文庫 607)
さとう さくら



友達が突然、これ貸したげる、って貸してくれた。
文面も軽いし、中身も面白くて、集中力に欠く私でも、すぐ読めました。
大筋はよくある話なのだけど、その取り巻きが楽しかったな。
頭の中で映像が流れてゆく感覚。
表紙、宇野亜喜良さん。氏のイラスト、好きです。

それで、以下は、批評ではないのだけど、
この主人公と同じように考えて悩んで日々暮らしている女って、沢山いるのな、
ということを感じて、みんなバカじゃねえの、と、自戒も込めて思うた。
みんな、“私だけ”って考えてんの。
“私だけ”なんて、当たり前だろ、って。
| | comments(0) | -
 天井桟敷
寺山修司の『書を捨てよ、町へ出よう』を、
ようやく読み終えました。
というか、競馬の話は全く分からなかったので飛ばし飛ばしでした。
寺山氏は、そんなに特異な人でも無いなと感じました。
色んな氏が居るのかな。
少なくとも、この本の中には、よく居そうな下ネタ好きのおじさんが見えた。
テレビ好きそう。

自殺学入門 後記
 わたしはじぶんの自殺についてかんがえるとき、じぶんをたにんから切りはなすことのむずかしさをかんじる。じぶん、というどくりつした存在がどこにもなくて、じぶんはたにんのぶぶんにすぎなくなってしまっているのです。じぶんを殺すことは、おおかれすくなかれ、たにんをもきずつけたり、ときには殺すことになる。そのため、たにんをまきこまずには自殺もできない時代になってしまったことを、かんがえながら、しみじみとえんぴつをながめている。



巻きヅメが驚異的に痛い。

・・・で、ぱつんぱつん発売延期ってどういうことだ!!
| | comments(0) | -
 book
鼻兎 (01) (アッパーズKCDX (13))
鼻兎 (01) (アッパーズKCDX (13))
小林 賢太郎

鼻兎にいやされろ。
4巻で終結なのですが、何というか、じーん。
なんとなく全体的に、鼻兎に自身を投影している辺り、じーん。


乳と卵
乳と卵
川上 未映子

川上さん本人が、この間日記に書いたように、
好きなタイプの人間なので(容姿もなー笑)、読んでみました。
文体が、ざわざわしているのだけど、読みやすくて、
久しぶりにちゃんと本を読めた気がしました。(読書は途中で投げることが多い)
読む前は、ストーリーに心ゆさぶられるよりも、文体や描写センスみたいなものに
圧倒されて、文章を書き並べたい衝動にかられるんじゃないかと思っていたけれど、
まんまとその少女の心の中のもじゃもじゃに、葛藤に、沈んでいって、
それが、ぶわあ〜〜ってなったときに、泣いてしまった。


書を捨てよ、町へ出よう (角川文庫)
書を捨てよ、町へ出よう (角川文庫)
寺山 修司

まだ全部よんでません。笑
寺山修司の独り言?です。
月光仮面についての考察、いやー説得されそう。確かに。確かに。
残念ながら、昔の人というイメージだけれど、いやいや、同じ時代ですね。
でも別に、寺山修司は好きというわけではないなあ・・・
文庫のカバーが、これではなくて、モデルさんがお着物きてる写真で、
それはそれは可愛かったので、つい買ってしまったのでした。


あと、ここずっとあまりCDというものを買ってなかったけど
買ってしまったCDは、以下。

SymmetryS
SymmetryS

GAME(DVD付) 【初回限定盤】
GAME(DVD付) 【初回限定盤】

あと、ポツネンサントラもDROPの会場で購入しまして。
もう、もう、すごくよくて、なみだでます。特にmaruとか。なみだ。
| | comments(0) | -
 文学おわた
冗談じゃないんで…

明日の文学・言語のテスト。持ち込み可で、実質レポート的な。
二題選択。レポーーートーーーーーー(なつかしい)
なので今、その一つの、フローベールの「純な心」の感想を書いた。
短いお話で助かった。

あと「タイタスアンドロニカス」は、時間内に書けばいっかな…もうめんどくせ。
適当に演劇論書いちゃっても大丈夫かな。笑
エアロンの役は、ぜったい北村一輝さんがいいとおもいました!!!とか。笑
こないだのニーナの再演の、初演のほうは岡本健一さんだったのね、エアロン。わー似合う!
おぐしゅんはまだ若かったんじゃないかと…観てないけど。。
エアロンは、極悪非道だけど、自分の子供可愛がったり、すごく人間らしいやつ。
タモーラは夏木マリさん納得…個人的には秋山さん希望、とか。
タイタスはケンワタナベがいい!な。とか。

うん、ほいで、肝心のタイタス〜の内容は、すごい悲劇。ていうか、血なまぐさすぎ。
やはりシェークスピアは、戯曲というか文学だと思いました。
わたしがもし女優だったら、こういうのはやりたくない。動けなくね?笑
シェークスピア時代、演劇は「聴く」ものだったと言われていた所以ですな。
そう、高2のときの小論文で、歌舞伎の台詞とシェークスピアのそれとを比較したわけですが、
実際シェークスピア戯曲読んだわけじゃない、ていうか何かの本とかネットとかで引用されている台詞調べてただけなんで、自分の小論文読み返したら、その浅はかさに嫌気がさした…
前調べたのが原文で、こないだ読んだのが訳本というのもあるかもしれないけど、
実際、シェークピアの台詞、すごい、うざ長かった。笑
歌舞伎の台詞と、性格ほとんど同じかもしんない。台詞だけに関して言えば。
内容KANKEIないもん、けっこう。それ一言で終わるよね!!みたいな台詞多し。
んー…明日のレポどうやってまとめよう。

中盤、タイタスに感情移入することもあったけど、結局アレだし
ラヴィニアだって、タモーラに嫌味言ってるし、あ、あれかな、人種違ったら何でもオッケイ、みたいな…違う国の人に対してなら、どんな純粋な女の子でも嫌味くらい言うでしょ、という考えか?
実際、エアロンの卑屈さも人種差別からきているところもあるし。
きっと、分かる人には分かる奥深さがあるんだろうなあ…んー…考察考察。

11月には、ひとりで「オセロー」観に行きます。
発売日過ぎて買ったもんで、優ちゃんのちいちゃいお顔がちゃんと見えるか心配!笑


あー県大会の日にち決まったのかなーあ、これはみくしで書くべきことだった
とにかくすんげ楽しみ!!ゲネも通しも本番も観てないもんな。。
みんな楽しめー!演技とか気にすんな!要は気持ちだぜ!!楽しめ若人ー!!!
瞬間はもう二度と来ない今しかない頭動かすより心動かせ若人!!!君たち素敵☆
| | comments(2) | -
 太宰先生
お伽草紙・新釈諸国噺
お伽草紙・新釈諸国噺
太宰 治

「お伽草子」
太宰先生も、人の親です。父親です。
先生…可愛いなァ…と思った一冊です。

「新釈〜」のほうも楽しかったです。
誇張されている部分も多いと思いますが、お侍ってすげえ、と。
西鶴の原文も読めるようになるべく、くずし字の習得に励みます。
| | comments(0) | -
 自分は自分でしかない
14歳からの哲学―考えるための教科書
14歳からの哲学―考えるための教科書
池田 晶子


エライさしぶりに読書をしました。
イイモン読んだ。
続きを読む >>
| | comments(0) | -

CALENDAR 
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
ZAZEN BOYS4 魔界遊戯~for the movie~(初回限定盤)(DVD付) 映画「人のセックスを笑うな」オリジナルサウンドトラック 君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命 ぶっ生き返す セカンド ぱつんぱつん 大人(アダルト) (通常盤) 娯楽(バラエティ) OMOIDE IN MY HEAD 1 ~BEST&B-SIDES~ 茎(STEM)~大名遊ビ編~ GAME(DVD付) 【初回限定盤】 加爾基 精液 栗ノ花 SymmetryS 私と放電(初回限定盤) ポツネンの音楽 ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER love the world(初回限定盤)(DVD付)
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
OTHERS 
tuna 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode